SPONSOERD LINK

どの病院へ行こう?

アメリカで病気になったらどうする?

先日、飛び込みでいった病院(記事はこちら)は

Urgent care というらしいことが


Salieさんのブログで判明。

確かに、もらってきたカードには Urgent care と書かれていました。

アメリカの医療のシステムが今ひとつ分かっていないのですが、病院の種類を調べてみました。

ER(emergency room)
これは救急ですね。
大したことがなくても、ここに行くだけで高額の請求がきます。
ただ、ERは、法律で「来た患者を拒んではいけない」というルールになっているらしく
無保険の人でも診てくれます。
ということで、なぜ救急にきているのか???と思うような人も見かけました。
(救急病院って、重症患者が運ばれてくるというイメージだったので。)
そういうわけで、よほどの重症でないと、待ち時間は長いです。

私の知り合いには、胃痙攣で救急車で夜中に運ばれたにもかかわらず
診察を受けたのは朝だったという人がいます!

Urgent care
予約なしで診て貰えますが、保険がないと断られる事もあるそうです。
重症患者には対応していません。
ビジネスアワー以降も診てもらえるので助かりました。

clinic
予約をしてから診察を受けます。
すぐに予約が取れないので大変です。
チェックアップ(検診)などは急がないので良いのですが
発熱などは、治るころしか予約が取れないという事もあります。

主治医を決めておくのは大切なので、
(clinicの予約が取りやすいです。新規の患者はなかなか難しい・・・)

渡米後に検診、予防接種などを受ける際に主治医を決めるといいと思います。

最初の受診時は、医療保険のチェックに時間がかかるので
予約時間にいっても、ずいぶん待たされますが・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
人気ブログランキングへ北米在住の日本人によるブログblogram投票ボタン

関連記事
SPONSOERD LINK
             
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
人気ブログランキングへ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://americaseikastu.blog16.fc2.com/tb.php/211-5a0bd0ce

«  | HOME |  »

最新記事


amazon prime 無料お試し

2-Day Free Shipping

CLUB JAPAN


アマゾン


楽天ショップ


LINK (リンクフリー)

リンクの際は一言コメントをいただけるとうれしいです。
このブログをリンクに追加する

クーポンの印刷はここから


本日のスペシャル


SPONSOERD LINK


CATEGORY

はじめに (1)
渡米前後に (25)
生活情報 (372)
これは便利! (73)
Sam's Club のお勧め (14)
Costcoのお勧め (3)
安全対策 (5)
キッチンから (57)
cookpadのお勧め (60)
ポスドク時代の話 カナダ編 (8)
日本語教育どうする? (10)
中学体験入学記 (13)
高校体験入学記 (5)
一時帰国のお土産 (16)
バイリンガルについて考える (4)
アメリカの中学校 (20)
アメリカの高校 (15)
英語の話 (9)
医療 (11)
ニュース (161)
戦い日記 (25)
日記 (140)
家族旅行 (5)
クルーズ旅行 (6)
両親の海外旅行 (2)
ダイエット (19)
お小遣いのサイト (22)
在宅ビジネス (1)
日本滞在日記 (34)
日本で買い物 (29)
アメリカ流節約術? (5)
おもしろエピソード (7)
便利なサイト集 (1)
アプリのお勧め (16)
未分類 (63)
インビザライン (3)
失敗した買い物 (2)
ジャパンレールパス (2)
健康情報 (3)
掃除 (1)

最新コメント


最新トラックバック


RSSリンクの表示


QRコード

QR