SPONSOERD LINK

クルーズの楽しみ方 食事編

クルーズの食事は、結構美味しいです!

クルーズ料金に全て込みですから、

値段を気にせず好きなものを好きなだけ食べる事ができます。

ピザやアイスリームは24時間いつでも食べる事ができますが

基本的には、いつもお腹がいっぱい!という状態が続きます。

食事のレベルですが、乗船したお昼のバッフェ(食べ放題)でだいたい予想がつきます。

時に、いい意味でもある意味でも裏切られる事がありますが・・・

メインのダイニングルームでは

前菜、メイン、デザートが各数種類ずつあるので、好きなものが選べます。

もちろん、決められなかったら複数頼んでもOKです。

家族で別々の物を頼んで、ちょっとずつ交換するのも

テーブルマナー的にはどうか?と思うけど、そこまで堅苦しくないので

いつも「ちょっと一口!」とやっています。

フォーマルナイトの日は、食事もちょっと豪華です。

この日ばかりは、みんなが一斉にロブスターテールを頼むような・・・

お酒は別料金(クルーズ代に含まれない)ですが、持ち込みも可能です。

もちろん、持ち込み料を取られるのですが、(本数にも制限がある)

それでも安く上がると思います。

真夜中にもバッフェがあったりして、本当に1日中食べ物にあふれています。

胃薬は絶対持っていきましょう!

超高級のクルーズ船には、もちろん乗った事がないのですが

私が乗った中では、ロイヤルカリビアンの食事が№1でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
人気ブログランキングへ北米在住の日本人によるブログblogram投票ボタン


ちなみに、最下位は、ノルウェージャン。
関連記事
SPONSOERD LINK
             
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
人気ブログランキングへ

Comment

[250] salie さんへ

残念ながら本当の話です・・・
帰ってくるとお茶漬けとか、おかゆが食べたくなりますよ~。
クルーズ中にランニングをしたりジムにいったり
夜中までディスコで踊りまくっていると太らないそうですが
私には出来ませんでした。v-406

[249] うーん、更に興味が

食べ物は、大事ですもんね。

でも、1週間のクルーズで、だいたい5LBから7LB増加するっていうのは、
本当の話だったんですね。v-12

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://americaseikastu.blog16.fc2.com/tb.php/242-b5c5f5dd

«  | HOME |  »

最新記事


amazon prime 無料お試し

2-Day Free Shipping

CLUB JAPAN


アマゾン


楽天ショップ


LINK (リンクフリー)

リンクの際は一言コメントをいただけるとうれしいです。
このブログをリンクに追加する

クーポンの印刷はここから


本日のスペシャル


SPONSOERD LINK


CATEGORY

はじめに (1)
渡米前後に (25)
生活情報 (371)
これは便利! (73)
Sam's Club のお勧め (14)
Costcoのお勧め (3)
安全対策 (5)
キッチンから (57)
cookpadのお勧め (60)
ポスドク時代の話 カナダ編 (8)
日本語教育どうする? (10)
中学体験入学記 (13)
高校体験入学記 (5)
一時帰国のお土産 (16)
バイリンガルについて考える (4)
アメリカの中学校 (20)
アメリカの高校 (15)
英語の話 (9)
医療 (11)
ニュース (161)
戦い日記 (25)
日記 (140)
家族旅行 (5)
クルーズ旅行 (6)
両親の海外旅行 (2)
ダイエット (19)
お小遣いのサイト (22)
在宅ビジネス (1)
日本滞在日記 (34)
日本で買い物 (29)
アメリカ流節約術? (5)
おもしろエピソード (7)
便利なサイト集 (1)
アプリのお勧め (16)
未分類 (62)
インビザライン (3)
失敗した買い物 (2)
ジャパンレールパス (2)
健康情報 (3)
掃除 (1)

最新コメント


最新トラックバック


RSSリンクの表示


QRコード

QR